犬のしぐさ「カーミングシグナル」いくつくらい把握できる?

愛犬と一緒に生活しているとパピーの頃から年齢を重ねるごとに人間の言葉の理解度が進みますね。
うちのマイケルは私の言う言葉をかなり理解できてるなと感じることがあります
ま、11歳になりますからね。
いつも助かっているのは電話やインターフォンんが鳴っていてその場を離れているときもちゃんと教えてくれます。さすがに電話に出てはくれませんけど(笑)
飼い主である私も毎日犬の行動を見ているといろいろなしぐさを読み取れるようになってきました
ひとつひとつに意味があるようですね
こちらが話しかけると尻尾をふったり、舌をぺろりと出したり返事をしてくれます。
こちらが怒れば、目を下にふせたり、気が付きませんでした〜ってそっぽをむいたり、テーブルの下に隠れたり体全体で表現してくれます。
これらはイヌが発する「ボディランゲージ」です。
その中にカーミングシグナルというものがあり今知られてるのは27個くらいだったでしょうか。

 

  1. ゆっくり歩く
  2. カーブを描きながら歩く
  3. そっぽを向く
  4. 体を横へそらす
  5. どこかへ行ってしまう
  6. おしっこをする
  7. 背中を向ける
  8. すわる
  9. 鼻を持ち上げる
  10. 子犬のようにふるまう
  11. あくびをする
  12. 足をあげる
  13. 静止する
  14. 地面を嗅ぐ
  15. 2頭の間をさく
  16. 転移行動
  17. 歯をカチカチ鳴らす
  18. 頭を動かす
  19. ふせをする
  20. 鼻をなめる
  21. 口元をうしろにひく
  22. 体を振る
  23. しっぽをふる
  24. 口をパクパクさせる
  25. 体を低い位置に落とす
  26. 遊びの誘い
  27. まるでその場にいないようにふるまう

 

全部把握するのは難しいですがた知っているとお互いの関係をよくするためにも便利ですね

 

無駄ぼえも何かのサイン?

 

無駄吠え防止首輪 人気第1位 11,547個突破

あれだけ吠えてた愛犬が、簡単に泣き止んだ

成功率93%!ストレスから開放される秘密とは


愛犬の無駄吠えで近所迷惑、睡眠不足になっているなら
無駄吠え防止首輪のしつけくん

TOPページへ