愛犬と一緒に楽しもう!お出かけマナー(ドッグラン編)

わんちゃんは飼い主さんとお出かけするのが大好き!最近では犬連れで利用できる施設も増えてきたのでいろいろな場所にお出かけすることが多くなりましたね。
犬同士のトラブル、思わぬケガ、迷子なども起こる可能性もありますので、監察はちゃんとつける、予防接種は済ませておく、犬の行動を制御できるしつけをしておくなど最低限のルールをひとりひとりが守ることが大切になります。

 

ドッグランでのマナーは守れてますか?

 

犬同士が触れ合う場所なので犬の行動のコントロールが重要です。最初は比較的他の犬が少ない状態からのスタートがおすすめです。
愛犬の様子、中ですでに遊んでいるわんちゃんの様子も見ながら少しづつ慣らしていくとよいでしょう。
他のワンちゃんと触れ合う際には飼い主さん同志が交流して名前や、様子をうかがいながら双方で見守るようにします。
おもちゃの利用や、おやつなど他のわんちゃんが興奮したりする場合もあるので、迷惑になってないか確認するとよいと思います。
おしっこを洗い流すためのペットボトルや、しつこく追い回すなどオス犬にはマナーベルトを着用するなどお互い気持ちよく施設を利用できるように気をつけたいですね
時々ヒートの女の子をオムツはかせてランに連れてくる方がいます。
これはオス犬にとってはコクというもの。その時期は遠慮しましょう