愛犬のお留守番、気になる行動の理由は?

愛犬に留守番をさせて戻ってみると部屋の中を荒らした後が・・・という経験ありますか?
うちのわんこは若いころは ゴミ箱はひっくり返し中身が散乱、トイレ以外の場所でおしっこ、うんちをしてたり、ティッシュが散らばってたりと派手にやってくれてたことがあります。
そしてその原因は単なる置いてけぼりにされた腹いせかと思っていました。
腹いせというと「復讐」のような意味になりますが イヌにはそのような心理行動はないようですね。
うちの犬の場合がそうであるというのではないのですが
考えられる理由の一つに『分離不安』という心の病があるらしいです。
分離不安は飼い主に依存しすぎて飼い主が出かけたりすると(その関係が分離の危機に陥ると)異常なほどに不安を感じるて震える、粗相をする、家具や物をかじり破壊行動をする、無駄吠えをする、落ち着かない、などの問題行動がみられるようになることのようです

 

分離不安チェック項目

 

留守中行動
□戸、床、家具などをひっかいたり噛んだりしてませんか?
□してはいけないところで排尿、排便をしていませんか?
□過剰に吠えたりしていませんか?

 

一緒にいるときに見られる行動
□自分の皮膚や脚をよく舐めている
□よくよだれをだす
□あなたの後ろをついて回る
□あなたが家に戻ると過剰に喜ぶ

 

うちの犬の場合最後の項目は当てはまりますがその他は大丈夫なようです。
頻繁な場合は獣医さんに相談してみるのもいいかもしれませんね。

 

最近では家に余っているスマホなどを利用して留守番中の愛犬の様子を見ることができるアプリ(Rusuban Cam)るすばん かむというのがあるみたいですね!
どんな風に過ごしてるか一度見てみたいです