愛犬のための救急箱のご用意を!

うちのわんこは土日や深夜に具合が悪くなります。
今までやらかしてくれたアクシデントは数知れず、時間外で何度かお世話になりました。
骨折、打撲、誤飲、飲酒、どの場合も時間外ばかり・・・これも飼い主の不注意であると反省しております。
このようなことはないにこしたことはありません。
しかし緊急事態のための愛犬のための救急箱を用意しておくとよいでしょう。

 

 

消毒付綿棒〜細かい患部の手当てに

 

皮膚洗浄綿〜水がない時に傷を洗浄できる

 

ゴム手袋〜吐しゃ物、汚物処理用

 

保存袋(ビン)〜嘔吐物、便などを病院に持参するために

 

シリンジ〜薬液を飲ませる場合

 

ペット用包帯〜動物病院で使用してる包帯は重ねていくとくっつくのでずれにくい。

 

三角巾〜カットして使いまわしがききます(止血、口輪、ガーゼなど)

 

医療用テープ〜包帯、ガーゼ固定

 

ピンセット

 

鉗子

 

ハサミ

 

体温計

 

緊急連絡先〜時間外もOKな医療機関